背伸びせず、卑屈にもならず。そんな風に書きたひと思ふをとこありけり。
by maseda1001
プロフィールを見る
画像一覧

すかしっぺ

透かしっぺをできるようになったら自我の目覚め。透かしっぺをして、それでいてさらになにごともなかったかのように振舞えるようになったら一人前のオトナ。さらに言えば、透かしっぺをしてそれでいて自らの屁の悪臭が周囲に気づかれたのを悟ったと同時に無実の他人に猜疑の視線を送れるようになったら、そいつはもう社会の荒波を自在に渡る能力を持った立派な資本主義社会の成功者。

オトナになれば、いつの間にかみんな透かしっぺをするようになる。学校で教わったわけでもないのに、いつの間にか器用に尻の穴をすぼめて無音のうちに悪臭を放つ術を覚える。ある人は静寂に静まる職場で、音漏れの恐怖におびえながら。ある人は起き抜けで機嫌の悪いおっさんたちを満載した満員電車のなかで、テロリズムにも似た悪意を秘めながら。今日もどこかで誰かが透かしっぺをしている。電車でつり革にしがみつくしかめっ面のおっさんも。部長のつまらない世間話に中途半端な相づちを打ってはにかむOLさんも。あの子もどの子も。私はオナラなんてしない、オレは屁なんかしないなんてすました顔をしておきながら、結局はみんな屁をこいている。下腹部が醸成し、肛門から放出されるメタンを7%含んだ気体。

そう、結局みんなやっている。

新聞も報じないし、ワイドショーで取り上げられることもない。映画化されることもないし、ユーチューバーでさえ見向きもしない。でも、みんなやっている。

東京事変の『群青日和』で椎名林檎が指摘するのは、まさにこういうことなんだろう。

演技をしているんだ
あなただってきっとそうさ
当事者を回避している

世の中のオトナってやつはすごい。誰にも気づかれないようにオナラができる。オナラしているのに、さも平然を装いながら。

実を言うと、僕もだいぶいい歳なんで、透かしっぺができる。ここだけの話だけど、満員電車で屁をこいたことも一度や二度ではない。静寂で静まり返るオフィスで、アグレッシブに透かしっぺをしたこともある。僕も演技をしているのかもしれない。演技をできているのかもしれない。

でも、そろそろこの演技も疲れてきたかなって、最近思う。

正直に言って、自由にでっかいオナラしたいって思うんです。爆発音をとどろかせながら、思いっきり放屁したいんです。もう静かにかしこまって、してるのにしてない風を装うのはイヤなんです。やったら「やりました!」って元気よく表明したいし、「おっ、なかなかの破裂音だね!」とか「あれっ?昨日はニンニク食べすぎかしら(笑)」とか、みんなに指摘されたいんです。そうやって、みんなで思うがままに、自由気ままに、オナラができたら・・・・・・。

演技がうまくできたらいいなとも思うけど、やっぱり演技する必要がないほうがラクでいいよな。

なんて言ったら社会人失格かしら。

今日の一曲
東京事変 / 群青日和

[PR]
by maseda1001 | 2017-04-14 23:30 | Comments(0)